深広圧と温熱

足踏みマッサージの深広圧とは面が広く、奥まで深い圧


足のむくみ、冷え、疲れなら

ほぐし処シュエットへ
キーワードは深広圧と温熱。

キーワード①”深広圧”

深広圧とは”深い”広い”圧を意味しています。シュエットでは下半身に”新”足踏みを行います。
この”新”足踏みというのが、指や肘、手のひらで押すものとまるで違う感覚もたらすのです。

足踏みでの押す面の広さは他のどの部位で施術するよりも”広い”圧がかかり、自身の体の体重をうまく乗せることができるのでしっかりとした”深い”圧がかかります。

この”新”足踏みにより下半身の血流が促進され施術中に血のめぐる温かさを感じることができます。

ただし足踏みといっても決して「痛い」「危ない」「怖い」ものではありません。シュエットでの足踏みはお客様の下半身にのみにおこない、両足で不安定に圧をかけることもありません。

安全、安心に今までにない新感覚で心地よい圧で施術を行っていきます。
普段受けているもみほぐしとは少し違う感覚でしっかりと筋肉の緊張をほぐしていきます。

実際にセラピストがお客様からいただいた感想がこちらです

🔵 怖いイメージがありましたが、予想と全然違いましたね。
🔵 足がかなりスッキリとしました。
🔵 こんな押し方もあるんですね。良かったです。
🔵 思った以上に気持ち良かったです。やみつきになりそうです(笑)
🔵 以前足踏みマッサージを受けてかなり痛かったのですが、今日は気持ちが良かったです。
🔵 歩きすぎて足がパンパンだったので助かりました。
🔵 足が軽くなってすごく気に入りました。

たくさんの好評のお声をいただけて感謝しております。いた気持ち良い強さで施術を行っていきますので強さが合わない時は遠慮せずお声をかけて下さい。

足の辛さでお悩みのお客様は、ぜひ一度足踏みマッサージをお試しください。

深広圧のよる足踏みマッサージで血行促進
気持ちが良い足踏みマッサージで足の疲れスッキリ

キーワード②温熱

足のむくみ、冷え、疲れには足を温めることが非常に効果的です。

シュエットのフットケアでは足つぼマッサージで反射句を刺激し体の内面から活性化を促し、ふくらはぎのオイルトリートメントで足まわりのむくみ、疲れを取り除きます。

さらにそこから蒸しタオルケア”温熱”により膝上から足先まで蒸しタオルで温めていきます。
この蒸しタオルケア”温熱”を行うことにより、足先までぽかぽかに温め、なおかつ施術の効果を高めていきます。

この蒸しタオルケア”温熱”がむくみや冷えにより大きな効果をもたらすのです。

蒸しタオルフットケアの詳細と動画はこちらから

実際にセラピストがいただいたお客様のお声です。

🔵 夏場でも冷えが気になるのですが、今日は足先まで温まりました。
🔵 蒸されてるって感じでとても良かったです。
🔵 足が全体の血行が良くなった気がしますね。
🔵 足がめちゃくちゃ軽いですね(笑)
🔵 靴がスカスカになりました!
🔵 普段からむくみが気になるのですが蒸しタオルはいいですね。
🔵 足つぼマッサージはよく行くのですが、ここまでやられたのは久しぶりです。
🔵 ふくらはぎがものすごくだるかったんですよ。スッキリしました!

ほぐし処 Chouette (シュエット)のフットケアの特徴は何といっても蒸しタオルケアです。

しっかりと施術を行った後にじっくりと蒸す。
ぜひ一度味わってみて下さい。

足つぼマッサージで体の内面から健康に!
蒸しタオルケアでむくみ、冷え解消!
 

そして何より効果を上げるのに必要な事はいかにリラックスをして受けられるかということです。

シュエットではお客様がリラックスをして施術を受けていただけるように接客、空間づくりに力を入れています。

体の力を抜きリラックスをした状態で受けることは施術の効果を相乗的に引き上げます。居心地の良い空間でリラックスしておくつろぎ下さい。