マッサージや整体、もみほぐしの違いと効果は?お店を選ぶ基準はどこ!

マッサージ店で腰のマッサージ

マッサージ、整体、もみほぐし、リラクゼーションなどを看板に掲げるお店が沢山ありますが、この言葉の違いが分かりますか?お店はいっぱいあるけどこに行けばよいか分からない方のために、一般的なマッサージ店の種類をまとめてみましたので参考にしてみてください。

様々な呼び方がありますが共通することはお客様のお悩みに対しての技術的なアプローチの違いになります。
「筋肉にアプローチする技術、骨格にアプローチする技術。」
「体の改善をメインにするお店、気持ちよさや居心地のよさなどリラクゼーションを含めて提供するお店。」

大まかにはこのような形でわかれている感じです。

※ただし厳密な区別はなく、お店や個人の考え方で多少異なる場合があります。

マッサージ

マッサージとは手や指などを使って筋肉や皮膚を「さする、もむ、たたく」などの手技を用いて、筋肉の緊張を解いて血液やリンパの流れをよくして新陳代謝を活発にし、体の不調な部分に対して改善を図る事。体の筋肉に対してアプローチする主義になります。
マッサージ師とはあん摩マッサージ指圧師という国家資格を取得している人の事を指しています。以前はお店で「マッサージをする」というとマッサージ師の方が「マッサージをする」というのが一般的でした。

しかし最近ではマッサージという言葉のとらえ方が徐々に変わってきており、TVや雑誌、インターネットで紹介される「マッサージをする」という行為は自分自身でも行える、手軽に筋肉をもむというような使い方に変わってきています。

世間一般的に使うマッサージという言葉と業界の人がとらえるマッサージという言葉には少しずれがあるかもしれません。

またマッサージで健康保険の対象となるのはあん摩マッサージ指圧師の資格をもった方が行う施術のみで筋麻痺、関節拘縮の症例に限られます。マッサージ師が施術しても肩こりや疲労回復、癒し目的などは保険の対象にはなりません。
保険適用でのマッサージが目的の場合は事前にマッサージ施術所に確認をとるようにしましょう。

マッサージ店で腰のマッサージ

整体

整体とは今回説明する中で最も幅広く解釈されている言葉かもしれませんね。マッサージは筋肉にアプローチする技術になりますが、整体は筋肉へのアプローチと骨格へのアプローチの両方の意味を含んでいるような感じです。おおまかなイメージとしては骨格のバランスを整えたり、肩こりや腰痛の改善など筋肉への施術も行う総合的な施術イメージです。

ただやり方や考え方が幅広く筋肉をもむだけのものを整体というところや、骨格の調整においてもバキッというようなアジャスト(瞬間圧)を含むものやゆっくりと(持続圧)で骨格を整えるものなど本当に様々なやり方があります。

共通する考え方としてはつらいところの改善を目指してアプローチをするということです。資格としては国家資格ではなく民間の資格になります。
整体院として名乗っているお店や、リラクゼーションサロンのコース名に整体があるお店など様々あります。

もみほぐし

もみほぐしとは筋肉をもみほぐすという施術がメインになります。ひと昔前は60分6000円ぐらいがメインでしたが、全身もみほぐし60分2980円というようなお店がずいぶんと増えました。現在は格帯は幅広く60分2980円から7000円くらいまで開きがあります。

技術的には肩や腰、足など筋肉に対してアプローチし改善を図り、それ以外にもお店によっては内装など雰囲気や接客サービスで差別化をはかるところなどリラクゼーション要素にもこだわりを持つお店も多数あります。

ほぐし処、手もみ処、ほぐし~etcも同じような系統に入ります。

ボディケア

ボディケアの施術内容はもみほぐしをネーミングのみ、ボディケアとカタカナに変化した感じで「さする、もむ、たたく」といった筋肉へアプローチする技術がメインになります。

主に行う技術はもみほぐしと同じでお店の雰囲気やイメージでコース名をボディケアにしているお店が多くを占めています。
タオルの上、衣服の上からの施術が基本的でオイルトリートメントの施術とは別なものになります。

マッサージ店の施術スペース

カイロプラクティック

カイロプラクティックは骨格を調整して体の不調な部分に対して改善を図ります。ボキボキとやって骨格を調整するお店、ボキボキとやらないで骨格を調整するお店、筋肉の調整が含まれるお店などもあります。

日本では民間の資格になります。カイロプラクティックと看板にかいてあるお店と表向きにはカイロプラクティックと看板が出ていなくても整体院や整体のコースの中でカイロプラクティックの技術を使用するお店があります。

ストレッチ

ストレッチは筋肉を引っ張て伸ばす手技のことをいいます。筋肉の柔軟性を高め、関節の可動を広げたり、筋肉の緊張をやわらげる効果があります。体の血行が良くなるので肩こりの改善などにも効果があります。

ストレッチを専門で行っているお店や整体やもみほぐしのコースの中に含まれているお店があります。

リフレクソロジー

リフレクソロジーの効果は足や手のひらの1部分を刺激して内臓に働きかけ、体の不調の改善、リラックス効果などがあります。一般的には「リフレクソロジー=足つぼマッサージ」と考えている方も多いかもしれません。

考え方としてはリフレクソロジーは手や足裏には全身を投影する反射区があり、そこを刺激することで体の調子を図っていくというものになります。よく「目が疲れてますね。」とか「胃の調子がよくないですね。」というような会話はこの反射区に基づいての会話ですね。

足つぼマッサージは東洋医学を基盤とした健康療法で経絡(気の通り道)にある経穴(ツボ)を刺激して体の健康を図っていくという考え方です。

日本で行われている足つぼマッサージの多くは反射区を押す考え方で行われているところが多く、リフレクソロジーと同じ考え方で施術をしているお店が多いかもしれません。

またフットケアというコース名も大きく区別するとお店によって2種類にわかれます。フットケアのコース名で角質の除去などを行うお店と、フットケアのコース名でリフレクソロジーや足つぼマッサージのコース内容を行うお店があります。

ちょっとややこしいかもしれませんが、マッサージ店の種類やコース名はおおまかに区別をするとだいたいこのような感じに分かれてきます。ただしお店の考え方や施術者の考え方によりこれに当てはまらないケースもあります。初めて来店する場合にはホームページや直接電話などでお店の情報を確認してからの来店をおすすめします。

リフレクソロジーと足つぼマッサージの違い

お店の選び方

ここまで書いてきたように様々なやり方や考え方があって、さらにお店もたくさんあるのでどこに行ったらよいか迷ってしまうかもしれません。
お店選びの基準としては安心して受けられるということが最も大事な部分になります。

  1. 情報がしっかりとしている

    ホームページやパンフレットなどお店の情報をしっかりと載せているお店。コース内容、料金、お店の考え方(コンセプト)などしっかりと情報を提供してお客様が安心してご来店できるように努めているお店。

  2. 自分たちの出来る事、出来ない事をしっかり説明してくれる

    場合によっては施術者の器量を超えたものに対しても、来店してほしいがために「大丈夫です。できます。」などいうお店も存在します。自身の施術の能力を過信せず、お客様の為に親身になって正しい事を言ってくれるお店を選んでください。

  3. 施客対応

    施術家は技術を売る仕事ではありますが、お客様のおからだを預かっていますので信頼関係が何より必要なお仕事です。接客ができていない施術者に対しては、安心して自分のからだを任せることなんてできないですよね。しっかりと接客、コミュニケーションをとれるお店をおすすめします。予約や質問などでお店にかける電話対応なども参考になると思いますよ。

  4. 管理体制がしっかりしている

    よいお店には何度も通いたくなるものです。しかしいつも同じ施術者がいるとは限りません。お店によってはお客様のお身体の状態、前回の施術内容などを記録しスタッフ全員が共有できるようになっています。触ってほしくない箇所や、好みなどを毎回説明するわずらわしさもなくなります。

※お客様がお店選びにおいて一番に参考にしているのは口コミサイトだと思います。
ただ口コミはお店を選ぶ判断基準として大変便利なものではありますが、口コミだけを信じきってしまうと実際に来店した時に後悔することがあるかもしれません。上に書いたお店の選び方の項目も踏まえたうえで、しっかりとお客様の目で判断できるのが一番ではないかと思います。

マッサージサロンでの施術風景

区別がよくわからないマッサージ店の用語の解説と、お店の選び方を解説してきましたが参考になったでしょうか?こちらのページが少しでも参考になれば幸いです。 あなた好みの良いお店と良い施術者に巡り合えるといいですね。

関連記事

  1. 女性のお客様も安心!池袋でマッサージならほぐし処シュエットへ…

  2. シュエットのマッサージは丁寧なもみほぐしが基本です

    池袋でマッサージならカップル、ペアOKのほぐし処シュエットへ…

  3. 池袋でリラックスするなら心地よくくつろげるサロン|ほぐし処シ…

  4. 足つぼマッサージで足の血行促進

    池袋で人気の理由!【即効性あり】足、ふくらはぎのむくみ解消

  5. 足つぼマッサージでお客様からいただいた口コミ ほぐし処シュエ…

  6. ほぐし処 Chouetteリニューアルしました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。